今月の一言今月の一言

今月の一言

日本東洋医学会高知県部会終了

去る9月3日、今年も日本東洋医学会高知県部会がありました。(ちなみに9月3日はドラえもん、三遊亭圓生の誕生日です。)

一般演題3題とともに、特別講演として茨城大学名誉教授の真柳誠をお迎えしました。

真柳先生は医学史の大家で、この日は漢方の様々な謎を学術的に2時間講演いただきました。これは深い講演で、今までの中でもかなり面白かったです。でも私はこの時は受付をしていたのでとぎれとぎれしか聞けませんでした(ちょっと残念です)。なぜ江戸時代から千人当たりの医師の数は中国や朝鮮に比べて日本のほうがが多く、なぜ現在まで中国の伝統医学の研究が日本では盛んにおこなわれているのかなどの課題が、なるほどと膝を打ちたくなるわかりやすい講演でした。

勉強の刺激になった一日でした。